伊中部で銃撃、アフリカ系移民6人が負傷

イタリア中部マチェラータ(Macerata)で3日、イタリア人の男がアフリカ系移民を無差別に銃撃し、6人が負傷した。犯人は現場で警察に取り押さえられた。警察は人種差別的な思想が動機とみて捜査を進めている。ロイター通信が伝えた。 警察当局によると、ルカ・トライニ容疑者(…

関連国・地域: イタリアアフリカ
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

フェラガモ、持ち株3.5%を売却へ(06/21)

電通、伊広告会社ビッグナウを買収(06/21)

【ウイークリー統計】第12回 スポーツ用品の輸出入とスポーツ施設(06/21)

伊モデナのレストラン、再び世界首位に(06/21)

ドイツポスト、イベコのLNGトラック購入(06/21)

英衣料品エイソス、動物由来製品の販売停止(06/21)

サウジの国営航空、ウィーン便を就航(06/20)

ユーロ圏建設業生産、4月は1.8%増加(06/20)

EUの難民申請件数、第1四半期は15%減少(06/20)

エリコン、ドライブシステム事業を上場へ(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン