トヨタ、仏北部の工場に3億ユーロ投資へ

トヨタ自動車は、フランス北部ノール県のバランシエンヌ工場に3億ユーロを投資するもようだ。これに伴い、2020年までに800人が新たに雇用される見通し。22日に同工場を訪問したマクロン仏大統領がツイッターで明らかにした。 同大統領の工場訪問は、パリ郊外ベルサイユ宮殿で開催…

関連国・地域: 英国フランススイスオランダアジア米国
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車IT・通信金融・保険社会・事件雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

バンシ、パリ地下鉄14号線の延長工事を受注(02/21)

【欧州企業よもやま話】第237回・オペル ドイツ自動車業界の“旧”最大手(02/21)

仏電力公社、米アナダルコからLNG購入へ(02/21)

カルフール、エジプトで100店舗追加へ(02/21)

ルノーサムスン、今年は27万台販売を目標(02/21)

伊フェンディ、新たな会長兼CEOを指名(02/21)

余剰食品販売アプリのカルマ、ロンドン進出(02/20)

エンジー、エジプトガス公社にLNG供給(02/20)

ミシュラン、比でサービスセンターを開設(02/20)

ユーロ圏建設業生産、12月は0.1%増加(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン