EU住宅価格、第3四半期は4.6%上昇

欧州連合(EU)の統計局ユーロスタットによると、2017年第3四半期 (7~9月)の加盟28カ国の住宅価格は前年同期比4.6%上昇した。伸びは第2四半期の4.4%から加速した。 国別で最も値上がりしたのはチェコで、12.3%上昇。これにアイルランド(12%)、ポルトガル(10.4%)…

関連国・地域: EUアイルランドイタリアポルトガルオランダチェコハンガリー
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ユーロ圏インフレ率、8月は改定値も2%(09/18)

首相の離脱方針に歩み寄りも EU交渉官、通関手続き巡り(09/18)

ドイツ銀、資産の大半移管も ロンドンからフランクフルトへ(09/18)

ユーロ圏求人率、第2四半期は2.1%で横ばい(09/18)

独経済、今後は勢いが大きく回復=連銀月報(09/18)

IMF「合意なし離脱は英経済に大打撃」(09/18)

墺伊内相、救助船上での難民申請処理を提案(09/18)

英商議所、成長率予測を1.1%に引き下げ(09/18)

ユーロスターの英従業員、2日間ストへ(09/18)

ロンドン市長、2度目の国民投票を呼び掛け(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン