旅行予約の6サイト、不正商慣習で罰金命令

イタリアの競争当局は、国内で展開する6つの旅行予約サイトが透明性に欠けるなど商慣習に不正があるとして、合わせて400万ユーロ超の罰金を科したと発表した。 最高額が科されたのは、スイスのオンライン旅行会社ラストミニット・ドットコム・グループ傘下のVolagratisで、5件の…

関連国・地域: EUイタリアスウェーデンスペインスイス
関連業種: IT・通信商業・サービス観光・娯楽政治


その他記事

すべての文頭を開く

広汽フィアット、中国で新車販売が低迷(04/24)

伊YNAP、高級宝飾・時計をネット販売(04/23)

スペインがイタリア抜く 1人当たりGDPで初(04/23)

チェコの自動車生産、3月は2.7%減少(04/20)

保険ゼネラリ、ベルギー事業を売却(04/20)

衛星放送スカイ、9カ月決算は10%増益(04/20)

テンゲルマン、共同CEOが単独トップに(04/20)

香港のシャンパン輸入、10年で7割増加(04/20)

欧州新車登録、5.3%減少 英独伊がマイナスに=3月(04/19)

IMF、ユーロ圏の成長率見通しを引き上げ(04/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン