ミタルとブラジル社の合併、当局が追加条件

ブラジルの経済防衛行政審議会(CADE)は、鉄鋼で世界最大手のアルセロールミタル(ルクセンブルク)とブラジル同業ボトランチン・シデルルジア(Votorantim Siderurgia)の合併の承認条件として、資産の追加売却を要求する考えだ。消息筋の話として、ブラジルの経済紙バロール…

関連国・地域: ルクセンブルク中南米
関連業種: 鉄鋼・金属金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

EUの航空旅客数、昨年は7.3%増加(12/10)

ルクセンブルク、ベッテル政権が2期目突入(12/07)

中国、ポルトガルと「一帯一路」で覚書締結(12/07)

ルクセンブルク、全公共交通機関を無料化へ(12/07)

【ウイークリー統計】第26回 電池の回収率と再生エネの割合(12/06)

EU財務相理事会、金融規制の改革案で合意(12/05)

アルセロールミタル、印で製鉄所を新設へ(11/30)

オランダ、外国企業への優遇税制で規制強化(11/29)

鉄鋼ティッセンクルップ、通期は78%減益(11/22)

【ウイークリー統計】第25回 パスタの生産量と肉の価格(11/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン