食品ダノン、インドの乳製品事業から撤退へ

フランスの食品大手ダノンは、インドの乳製品事業から撤退する。販売が低迷しているためで、栄養補助食品などの事業に経営資源を集中する。ビジネス・スタンダード電子版が伝えた。 同社の乳製品事業は、世界の売り上げ全体のおよそ半分を占める。一方で、インドの乳製品事業の売…

関連国・地域: インド欧州フランスアジア
関連業種: 食品・飲料金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー、通期は47%増益 取締役会がゴーンCEO再任(02/19)

ユーロ圏貿易収支、12月は黒字縮小(02/19)

食品ダノン、通期は42.6%増益(02/19)

フランス電力公社、通期は11.3%増益(02/19)

欧州委、リンデとプラクスエアの合併を調査(02/19)

「最も倫理的な企業」に欧州から17社(02/19)

IAG、航空旅客税の廃止を議会に要請(02/19)

航空エールフランスKLM、通期は赤字転落(02/19)

自動車部品フォルシア、通期は34%増益(02/19)

エアバス、通期は大幅増益 軍用輸送機巡る特別損失計上も(02/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン