テスラの誇大広告巡りノルウェーで集団訴訟

ノルウェーで電気自動車(EV)のオーナー80人近くが米EV大手テスラ(Tesla)を相手取り集団訴訟に踏み切ったもようだ。誇大広告が理由。現地経済紙Dagens Naeringslivが伝えた。 原告団はテスラのセダン「モデルS P85D」の最高出力が469馬力にとどまり、広告でうたわれた7…

関連国・地域: ノルウェー米国
関連業種: 自動車・二輪車電機小売り・卸売りサービスメディア・娯楽マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

石油OMV、チュニジア上流事業を売却(11/08)

格安航空3社の輸送実績、10月も軒並み好調(11/07)

アルテルコ、通信子会社5社をリンクに売却(10/31)

石油エクイノール、第3四半期は利益倍増(10/30)

露とノルウェー、バレンツ海の資源情報交換(10/29)

ノルスク・ヒドロ、第3四半期は58%減益(10/25)

PGNiG、エクイノールのガス田権益取得(10/22)

ティッセン、米MSと共同開発ソフトを導入(10/22)

ブラックキャブのEV版、来年にパリ進出(10/22)

出版アルバトロス、競合パンテオンを買収(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン