エアビー、脱税ほう助疑惑で仏当局が調査へ

仏政府は、民泊予約サイトの米エアビーアンドビー(Airbnb)が家主の脱税を促す決済システムを採用している疑いがあるとみている。近く同社幹部を召喚し、説明を求める方針で、税務当局にも調査を要請済みという。ダルマナン公会計相の議会での説明を元に、AFP通信が6日伝えた…

関連国・地域: 英国フランスアジア米国
関連業種: IT・通信金融・保険商業・サービス建設・不動産観光・娯楽政治


その他記事

すべての文頭を開く

鉄道WMTが運営開始 JR東と三井物産参画の合弁(12/13)

豪ウエストフィールド買収 不動産ユニボール=247億ドル(12/13)

マクロン大統領、温暖化防止サミットを開催(12/13)

ITのアトス、蘭ジェムアルトに買収提案(12/13)

保険アクサ、環境プロジェクト投資を4倍に(12/13)

仏自動車メーカー、モロッコと覚書(12/13)

エールフランス、台湾・桃園便を再就航へ(12/13)

化粧品イヴ・ロシェ、タイで店舗網拡大へ(12/13)

フェロビアル、仏ルノーとカーシェアで提携(12/12)

エルサレムの首都認定を拒否 EU、ネタニヤフ首相と会談(12/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン