【欧州月報】先月の動向・11月 新たなリーク文書で衝撃

11月に入り、欧州にも衝撃を与えた新たなリーク資料「パラダイス文書」。著名人や大企業の租税回避を暴いたデータ量は昨年の「パナマ文書」に次ぐ史上2番の規模で、多くは違法性がない節税行為とされるものの、エリザベス英女王の個人資産がオフショア業に投資されていた事実など…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委、司法改革巡りポーランドを提訴(09/25)

欧州委、EBAに資金洗浄巡る調査を要請(09/25)

バンク・ペカオ、ロンドン事務所を開設(09/25)

難民救助船アクアリウス、パナマが船籍剥奪(09/25)

【EU規制ウォッチング】第142回:9月1~15日(09/25)

CBI製造業受注、9月は減速(09/25)

英プレタでアレルギー問題、少女が死亡(09/25)

【今週の主な予定】9月24~28日(09/24)

自動車VW、イラン撤退報道を否定(09/24)

スロバキア失業率、8月は5.42%に減少(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン