EU、除草剤グリホサートの使用許可を延長

欧州連合(EU)は27日夕、除草剤の成分として幅広く用いられる化学物質グリホサートの使用許可を5年間延長する案を承認した。同案を巡っては9日、加盟国の投票でいったん否決されていたが、欧州委員会の異議申し立て委員会での再投票でこれが覆された格好。BBC電子版などが…

関連国・地域: ドイツフランスEUポーランド米国
関連業種: 食品・飲料医療・薬品化学・石化農林・水産社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

2月は予想上回る低下 ユーロ圏総合PMI速報値(02/22)

ブルガリアなど、シェンゲン圏入りに意欲(02/22)

欧州委、自動車輸送カルテルで5社に罰金(02/22)

EUとベトナム、自由貿易協定に調印へ(02/22)

欧州ではしかの感染者が4倍増、2万人突破(02/22)

EUへの不法移民、昨年は60%減少(02/22)

【欧州労務ナビ】第68回:1月29日~2月11日(1)(02/22)

【欧州労務ナビ】第68回:1月29日~2月11日(2)(02/22)

IMF、ウクライナ反腐敗裁判所の開設要求(02/21)

【欧州企業よもやま話】第237回・オペル ドイツ自動車業界の“旧”最大手(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン