• 印刷する

コービン党首の支持率、初めてメイ英首相上回る

6月8日の総選挙後、最大野党・労働党のコービン党首を支持する人が増えている―――。英紙タイムズがインターネット調査会社ユーガブ(YouGov)に委託した最新調査で、こうした傾向が明らかになった。

調査は6月21~22日、英国在住の1,670人を対象に行われた。その結果、コービン党首のほうが首相にふさわしいと思うと答えた人が35%に上り、メイ首相の34%を1ポイント上回った。労働党党首への支持が保守党党首を上回ったのは過去10年間で初めて。

総選挙前の4月中旬の調査では、メイ首相の支持率が54%だったのに対し、コービン党首は15%だった。コービン党首の支持者の数は、50歳以下の各年齢層でメイ首相の支持者を上回っている。

なお、保守党が主導する、単一市場への残留よりも移民規制や主権の回復を優先する「ハード・ブレグジット」を支持する人は42%と前回から5ポイント減少。一方、人の自由な移動を受け入れ、単一市場に参加する「ソフト・ブレグジット」の支持者は58%となり、前回から5ポイント増加した。


関連国・地域: 英国EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

失業率、5月は3.8%=過去44年で最低維持(07/17)

HIS、リーガ・エスパニョーラと契約(07/17)

フィンテックのサムアップ、3億ユーロ調達(07/17)

LVMH、ステラ・マッカートニーに出資(07/17)

ピアソン、米大学の教科書をデジタル化(07/17)

ナイジェリア、欧州社と原油の交換契約へ(07/17)

カーン・ロンドン市長、展望タワー建設却下(07/17)

住友商事、英のデジタル駐車事業社に出資(07/17)

英中銀、新50ポンド札にチューリング選定(07/17)

PSAの販売台数、上半期は12.8%減少(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン