• 印刷する

仏国鉄、TGVの新名称を「inOui」に

フランス国鉄(SNCF)は29日、高速列車TGVの新ブランド名を「inOui(イヌイ)」とすると発表した。2020年までに段階的に導入する。

TGVは単にフランス語で「高速列車」を意味する言葉の頭文字をとったもので、これまでブランド名はなかった。同社は2013年に開始したTGVの格安版サービスを「ウイゴー(Ouigo)」のブランド名で展開しているほか、長距離バス事業に「ウイバス(Ouibus)」、傘下のマイカー貸し出しサイトに「ウイカー(OuiCar)」の名称を用いている。

「inOui」はまず、7月2日にパリ―ボルドー間の路線で使用を開始する。この日にボルドー―トゥール(Tours)間で新高速鉄道路線LGV南ヨーロッパ大西洋線(LGV SEA)が開通するのと合わせ、新ブランドを導入する格好。年内にはパリ―リヨン間およびパリ―ストラスブール間でも展開し、来年にはパリとレンヌ(Rennes)、マルセイユ、リール(Lille)、メッス(Metz)、ナンシー(Nancy)を結ぶ路線でもそれぞれ新ブランド名の使用を開始する。


関連国・地域: フランス
関連業種: 運輸IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

スロベニアの自動車レボズ、27日に生産再開(01/27)

仏、公共の場での医療水準マスク着用義務化(01/27)

アルストム、エンジニアリングの米社を買収(01/27)

レゴなど5社、EUグリーン消費誓約に参画(01/27)

仏4社、パリにデジタルヘルスケア拠点(01/26)

通信オレンジ、国内ファイバー網の一部売却(01/26)

アルストム、印で高速鉄道信号システム受注(01/26)

仏エアバス、独北部工場で約500人が隔離(01/26)

ANA、羽田―ロンドン・パリ路線など減便(01/26)

仏、EUからの入国者にも陰性証明義務付け(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン