現代モービス、チェコの照明工場が操業開始

韓国の自動車部品大手、現代モービスは19日、チェコ東部モラビアシレジア州のオストラバ(Ostrava)に建設した自動車用照明工場が量産を開始したと発表した。1,400億ウォン(1億2,000万ドル)を投じたもので、ヘッド…

関連国・地域: 韓国チェコスロバキアアジア
関連業種: 自動車・二輪車製造一般金融・保険政治


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ総選挙、ANOが圧倒的勝利(10/23)

プルゼニュスキー、ビール工場を拡張へ(10/23)

ホーム・クレジット、比提携小売店を5割拡大へ(10/19)

翻訳サービスのモラビア、英RWSが買収(10/19)

チェコ、外国人労働者20万人受け入れも(10/19)

チェコ東部で国内最大のリチウム電池工場が着工(10/18)

チェコ総選挙、EU懐疑のANO優勢=世論調査(10/18)

鉄道車両シュコダ、ソフィア向け路面電車を受注(10/17)

ポーランドの貿易収支、1~8月は黒字縮小(10/17)

「VW」乗用車販売、9月は過去最高を記録(10/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン