現代モービス、チェコの照明工場が操業開始

韓国の自動車部品大手、現代モービスは19日、チェコ東部モラビアシレジア州のオストラバ(Ostrava)に建設した自動車用照明工場が量産を開始したと発表した。1,400億ウォン(1億2,000万ドル)を投じたもので、ヘッド…

関連国・地域: 韓国チェコスロバキアアジア
関連業種: 自動車・二輪車製造一般金融・保険政治


その他記事

すべての文頭を開く

チェコの企業景況感、6月は改善(06/27)

セントリカ、ガス火力発電所をチェコ社に売却(06/22)

チェコの自動車生産、1~5月は5.2%増加(06/21)

シーメンス、7年間でチェコに70億コルナ超投資(06/21)

VWの世界販売、5月は3.1%増加 アウディ除き軒並み好調(06/20)

独高速鉄道の信号設備に複数の放火=G20控え(06/20)

独自動車VW、露商用車ガスとの製造契約を延長(06/19)

ホテル運営ウィーン・ハウス、タイ社が買収(06/16)

チェコと日本、ワーキングホリデー協定締結か(06/16)

チェコのソボトカ首相、CSSDの党首を辞任(06/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン