食品ネスレ、第1四半期は0.4%増収

食品で世界最大手のネスレ(スイス)は20日、第1四半期(1~3月)の売上高が210億スイスフラン(210億5,600万ドル)となり、前年同期比0.4%増加したと発表した。北米で包装食品の需要が低迷したほか、西欧での価…

関連国・地域: スイスアジア米国アフリカ中東中南米カナダ欧州
関連業種: 経済一般・統計食品・飲料医療・薬品


その他記事

すべての文頭を開く

ネスレ、ベトナムで一部商品を5%値上げ(10/23)

オランダ鉄道、西CAF製新型車両を導入(10/23)

重電ABB、英新規原発の送電インフラ受注(10/23)

リバティ、リオのアルミ事業買収で交渉か(10/23)

食品ネスレ、1~9月期は0.4%減収(10/20)

スイスの時計輸出、9月は3.7%拡大(10/20)

英BP、イラクがキルクークの油田開発打診(10/20)

金融UBS、移転先巡り在英従業員に質問票(10/19)

ABB、ドバイの住宅プロジェクトで電力網受注(10/18)

キューネ+ナーゲル、第3四半期は4.5%増益(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン