食品ネスレ、第1四半期は0.4%増収

食品で世界最大手のネスレ(スイス)は20日、第1四半期(1~3月)の売上高が210億スイスフラン(210億5,600万ドル)となり、前年同期比0.4%増加したと発表した。北米で包装食品の需要が低迷したほか、西欧での価…

関連国・地域: スイスアジア米国アフリカ中東中南米カナダ欧州
関連業種: 経済一般・統計食品・飲料医療・薬品


その他記事

すべての文頭を開く

メルク、多発性硬化症薬を欧州当局が承認推奨(06/27)

照明機器ツムトーベル、通期は利益2倍超に(06/26)

ノバルティス、乳がん治療薬を欧州当局が推奨(06/26)

オンライン決済の米ストライプ、欧州6カ国進出(06/26)

スイスの時計輸出、5月は再び拡大(06/23)

駐在員の生活費、欧州首位はチューリヒ(06/22)

ベオグラード空港の運営権入札、5社が候補に(06/22)

食品ネスレ、米調理済み食品会社に出資(06/21)

【欧州企業よもやま話】第203回・ヘンケル 世界初の合成洗剤で洗濯革命(06/21)

ノバルティス、ロシュ抗がん剤の後続薬が承認(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン