ポーランド新車登録台数、3月は26%増加

ポーランド自動車工業会(PZPM)は5日、3月の乗用車登録台数が4万9,429台となり、前年同月比26%増加したと発表した。 メーカー別に見ると、独フォルクスワーゲン(VW)のチェコ子会社シュコダが6,130台と首位に付け、1年前から44.2%拡大。2位はトヨタ自動車で5,623台…

関連国・地域: ドイツポーランドチェコアジア米国
関連業種: 自動車・二輪車小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

仏ブラブラカー、ポーランドでバス運行へ(07/24)

EU14カ国、新たな移民受け入れ案で合意(07/24)

ポーランド小売売上高、6月は3.7%増加(07/23)

ポーランド平均賃金、6月は5.3%上昇(07/23)

A・ミタル「ポーランド事業は継続」(07/22)

ソラリス、伊公共交通2社から電気バス受注(07/22)

ポーランド、5Gのセキュリティー基準強化(07/19)

ポーランドのインフレ率、6月は2.6%(07/16)

ポーランド新車登録台数、6月は2.8%減少(07/09)

化学チェヒ、北中部のソーダ工場拡張へ(07/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン