• 印刷する

英ロイヤル・メール、切手を4年連続値上げ

英郵便大手ロイヤル・メールは3月27日付で、切手代を引き上げる。速達に当たるファーストクラスが65ペンス、セカンドクラス(3営業日以内に配達)が56ペンスと、従来より共に1ペンス高くなる。値上げは4年連続で、郵便サービスの持続可能性を確保するために必要な措置だとしている。

重さ100グラムまでの大型の書簡についても、ファーストクラスは2ペンス値上げし98ペンス、セカンドクラスは1ペンス値上げし76ペンスとなる。

ロイヤル・メールは、値上げが企業や家計に及ぼす影響を慎重に考慮したと説明。欧州の切手代の平均はファーストクラスが87ペンス、セカンドクラスが67ペンスで、共に英国の方が安いと強調した。


関連国・地域: 英国欧州
関連業種: 運輸電力・ガス・水道小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

HSBC、支店4分の1閉鎖 ネット取引増で株主・平安が圧力(12/01)

ロイヤル・メールの従業員、48時間スト開始(12/01)

CBIサービス業景況感、11月は悪化(12/01)

コロエナジー、越で太陽光設備の取得交渉(12/01)

英のキリスト教徒、初めて人口の半数下回る(12/01)

「中国との黄金期終わった」 スナク英首相、対中方針を転換へ(11/30)

政府、新原発「サイズウェルC」に50%出資(11/30)

HSBC、カナダ事業をRBCに売却(11/30)

LNG輸入能力、3割増も 欧州で再ガス化施設の建設進む(11/30)

シェル、バイオガス欧州最大手を買収(11/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン