• 印刷する

リサイクル施設で壁崩壊、下敷きの男性5人死亡

バーミンガム郊外のネチェルズ地区にあるリサイクル施設「ホークスウッド(Hawkeswood)・メタル」で7日朝、建物の壁が崩れ、がれきの下敷きになった作業員の男性5人が死亡した。当局は事故原因などについて調べを進めている。BBC電子版が伝えた。

警察に通報が入ったのは午前9時ごろ(現地時間)。男性たちは金属を含んだ巨大なコンクリートの塊の下敷きになっており、現場で死亡が確認された。別の男性1人は脚に重傷を負ったものの、がれきから自力で脱出し、病院に搬送された。

事故現場では、遺体の回収作業のため重機が投入された。消防署の担当者は、膨大な量のがれきが積み重なって不安定な状態のため、作業は困難を極めると語った。[環境ニュース]


関連国・地域: 英国
関連業種: 鉄鋼・金属その他製造サービス社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

EU、長期延期に条件提示も 英国の離脱延期申し入れ巡り(03/18)

16歳の環境活動家、ノーベル平和賞候補に(03/18)

アムステルダム、新築住居の賃貸禁止を提案(03/18)

メイ首相、離脱強硬派とDUPの説得に全力(03/18)

自由民主党、5月に党首選へ(03/18)

<ブレグジットと欧州の行方>第15回 「泥沼の女」メイ首相に3度目、4度目の正直はあるのか(03/18)

独オペル、ロシアでの販売再開へ(03/18)

インターサーブ、破産申請手続きへ(03/18)

ユーロスター、税関職員抗議で運行支障続く(03/18)

独エーオン、ケント州で熱電併給施設を建設(03/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン