• 印刷する

リサイクル施設で壁崩壊、下敷きの男性5人死亡

バーミンガム郊外のネチェルズ地区にあるリサイクル施設「ホークスウッド(Hawkeswood)・メタル」で7日朝、建物の壁が崩れ、がれきの下敷きになった作業員の男性5人が死亡した。当局は事故原因などについて調べを進めている。BBC電子版が伝えた。

警察に通報が入ったのは午前9時ごろ(現地時間)。男性たちは金属を含んだ巨大なコンクリートの塊の下敷きになっており、現場で死亡が確認された。別の男性1人は脚に重傷を負ったものの、がれきから自力で脱出し、病院に搬送された。

事故現場では、遺体の回収作業のため重機が投入された。消防署の担当者は、膨大な量のがれきが積み重なって不安定な状態のため、作業は困難を極めると語った。[環境ニュース]


関連国・地域: 英国
関連業種: 鉄鋼・金属その他製造サービス社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

GDPRで初の違反通告 EU離脱広告巡りカナダ社に(09/24)

デンマーク、ダンスケバンクの調査再開(09/24)

自動車VW、イラン撤退報道を否定(09/24)

シーメンス、3D印刷バーナーで記録達成(09/24)

ウーバー、食事配達デリバルーの買収を協議(09/24)

9月は過去4カ月で最低 ユーロ圏総合PMI速報値(09/24)

エルメス、中国で自前の通販サイト開設へ(09/24)

財政収支、8月は赤字拡大(09/24)

プライメタルズ、英で新線材圧延ライン受注(09/24)

韓国・現代自、欧州に水素燃料電池トラック(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン