ノバルティス、伊でインフルワクチン使用停止

イタリア医薬品庁(AIFA)は27日、スイスの製薬大手ノバルティスのインフルエンザワクチン「Fluad」のうち、2つの製造ロット番号のワクチンの使用を一時的に停止すると発表した。ワクチン接種から48時間以内に死亡する例が3件に上ったほか、深刻な副作用も1件確認されたため…

関連国・地域: EUイタリアスイス
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

仏アムンディ、独DWSとの事業統合を検討(05/22)

ドイツ銀に会長交代を要求も 複数の主要株主が早期辞任支持(05/22)

アドリア海横断ガス導管、9割弱が敷設完了(05/21)

米FB、スイスにフィンテック企業を設立(05/21)

スイスのアルピック、チェコ発電事業を売却(05/21)

再保険の韓国・コリアンリ、スイスに進出へ(05/21)

スイス、銃規制強化へ=国民投票で賛成64%(05/21)

ネスレ、スキンヘルス事業売却巡り独占協議(05/17)

新興企業リリウム、電動小型ジェット機公開(05/17)

スズケン、「キムリア」の日本流通を受託(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン