チェコ上院、一部品目のVAT軽減法案を可決

チェコ上院は書籍や医薬品、粉ミルクに対する付加価値税(VAT)を軽減する法案を可決した。中道左派政権の主要政策課題の1つで、税率を現在の15%から10%に引き下げる。ロイター通信が報じた。 チェコの基本VAT税率は21%。食品など一部の品目には15%の軽減税率が適用され…

関連国・地域: チェコ
関連業種: 食品・飲料医療・医薬品小売り・卸売りメディア・娯楽マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ首相、EU法抵触でも原発建設に意欲(10/18)

チェコのインフレ率、9月は2.7%に減速(10/11)

チェコ小売売上高、8月は3.7%増加(10/10)

プラハ市、北京市との姉妹都市関係を解消へ(10/10)

チェコ失業率、9月は横ばいの2.7%(10/09)

チェコ貿易収支、8月は黒字復帰(10/08)

チェコ鉱工業生産、8月は1.2%減少(10/08)

チェコ新車登録台数、9月は8.5%増加(10/07)

チェコGDP、第2四半期は2.8%増加(10/03)

千住金属工業、ブレグジットで英工場を閉鎖(10/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン