ルーマニア原発、中国広核集団と合弁設立へ

ルーマニアの原子力公社ニュークリアエレクトリカ(Nuclearelectrica)は、南東部チェルナボーダ(Cernavoda)原子力発電所での原子炉増設に向け、来年にも中国広核集団(CGN、旧中国広東核電集団)と合弁会社を立ち上げる計画だ。幹部の話として、ルーマニアの通信社メディアフ…

関連国・地域: イタリアルクセンブルクルーマニアアジア
関連業種: 金融建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

次期欧州委員会、12月発足も ハンガリー除く委員候補を承認(11/18)

仏などの次期欧州委員候補、第一関門を通過(11/14)

ルーマニア大統領選、現職ヨハニス氏が首位(11/12)

ルーマニア議会、オルバン新政権の信任可決(11/06)

東欧への投資で機会創出を デュッセルドルフでセミナー(11/06)

ダウ・ベンツァ、中部の接着剤工場を始動へ(11/04)

ルーマニア失業率、9月は3.9%に悪化(11/04)

クロアチアのシェンゲン圏入りが前進(10/24)

ルーマニア国営タロム航空、CEOを解任(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン