独RWEの石炭火力発電所、蘭裁判所が運転認可

オランダ国務院(最高行政裁判所に相当)は9日、独エネルギー2位のRWEが北部フローニンゲン州に所有する石炭火力発電所の運転継続を認める判決を下した。地元放送局のRTVノールトなどが伝えた。 RWEは2008年、海岸沿いの町エームスハーベン(Eemshaven)で20億ドルを投…

関連国・地域: ドイツオランダ
関連業種: 建設・不動産天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

マドリード証取巡り争奪戦 SIXグループとユーロネクスト(11/19)

ヤンデックス、組織再編へ=露規制に対応(11/19)

蘭政府、年金給付引き下げ阻止で規則緩和も(11/19)

印鉄鋼タタ、欧州事業で人員削減を検討(11/19)

オランダ、制限時速を100キロに引き下げへ(11/15)

スキポール空港駅、2022年に拡張開始(11/14)

金融ABNアムロ、第3四半期は24%減益(11/14)

ユニリーバ、デッカーズ会長が辞任(11/14)

マ副首相「オランダを洪水対策の手本に」(11/13)

ブリトビック、リフレスコに仏工場売却へ(11/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン