欧州議会、難民の割当計画を承認:「加盟各国は今こそ行動すべき」

中東やアフリカからギリシャとハンガリー、イタリアに到着した難民12万人の欧州連合(EU)域内への移住に向け加盟各国の割当数を決める計画をめぐり、欧州議会は17日に緊急採決を実施し、372対124の賛成多数で承認した。一部の加盟国はなお反対しているが、これにより採択への圧…

関連国・地域: ドイツフランスEUポーランドチェコスロバキアハンガリールーマニアアフリカ中東
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第60回 トラック台数はポーランドが最多(04/09)

ユーログループ、追加支援策で合意ならず(04/09)

欧州研究会議議長、新型コロナ対策巡り辞任(04/09)

欧州委、封鎖措置の解除戦略を協議(04/09)

EU、コロナ巡る後発医薬品企業の提携許可(04/09)

ECB、市銀に求める担保基準を大幅緩和(04/09)

世界的な都市封鎖は雇用の81%に影響=ILO(04/09)

【欧州環境トピックス】3月1~31日(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン