スタットオイル、人員の1割超を整理へ

石油・ガスでノルウェー最大手のスタットオイルが、5月にも大規模な人員整理に乗り出すもようだ。原油価格の下落を受けたコスト削減策の一環で、対象は全従業員の11%弱に当たる2,400人に上るという。現地経済紙ダーゲンス・ナーリングスリーブが13日伝えた。 事務職のほか、採掘…

関連国・地域: ノルウェー
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

スカテック、エジプトにグリーン水素施設(10/15)

ノルウェーで弓矢による襲撃事件=5人死亡(10/15)

労働党と中央党、少数政権の樹立で合意(10/12)

伊藤忠、水電解装置ネルと水素分野で協力(10/11)

出光など3社、アンモニアの物流構築を検討(10/06)

ノルウェーの新車販売、9月は約8割がEV(10/05)

トルコと欧州4カ国の新たな貿易協定が発効(10/04)

英・ノルウェー間の海底電力ケーブルが開通(10/04)

自動倉庫オートストア、IPO計画(09/29)

PGNiG、イネオスのノルウェー資産取得(09/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン