ケーブルTV子会社上場へ、テリアが売却断念

スウェーデンの通信最大手テリアは7月30日、ケーブルテレビ子会社コム・ヘムの株式公開に踏み切る方針を明らかにした。テリアは当初、コム・ヘムの売却先を模索していたが、通信・ハイテク株が低迷している現在の市場環境では好条件での取引は無理との判断から戦略を変更した。 コ…

関連国・地域: スウェーデン
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

エレクトロラックス、第2四半期は黒字転換(07/22)

重電ABB、第2四半期は21%増益(07/22)

全日空、羽田―欧州3路線の販売開始(07/22)

ボルボ・カー、第2四半期は60%増益(07/19)

トラックのボルボ、第2四半期は44%増益(07/19)

ドゥーインストラクト、760万ユーロ調達(07/17)

エリクソン、第2四半期は赤字拡大(07/15)

越タスコ、ボルボの輸入代理店を完全買収(07/10)

バスのフリックス、実業家キューネ氏出資(07/08)

環境技術スウェコ、グリーン水素施設を建設(07/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン