マドリードで爆弾積んだ自動車が爆発

9日午前9時ごろ(現地時間)、スペインの首都・マドリードのビジネス街、カンポ・デ・ラス・ナシオネス付近で、自動車に積まれた爆弾が爆発した。BBCなどが伝えた。爆発で深さ1メートルのくぼみができたほか、付近の30台以上の車両が破損したが、けが人はなかった。 事件が起こる1…

関連国・地域: スペイン
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド政府、洋上風力発電で業界と合意(07/03)

スペイン新車登録、6月は36.7%減少(07/03)

スペイン中銀、観光依存経済の脱却を提言(07/03)

スペイン失業者数、6月は5千人増加(07/03)

セアト、新モビリティーブランドを立ち上げ(07/02)

スペインGDP、確定値も5.2%縮小(07/01)

スペイン、石炭火力発電所の半数を閉鎖(07/01)

スペインインフレ率、6月はマイナス0.3%(06/30)

スペイン、レイオフ制度を9月末まで延長へ(06/29)

英仏など、米にデジタル課税の段階的導入案(06/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン