ガスプロム、サウスストリームのルート変更

天然ガスで世界最大手のガスプロムは、ロシア主導で建設計画が進められる天然ガス・パイプライン「サウスストリーム」の終着点として、オーストリアではなくイタリアを選んだもようだ。関係者の話として、ロイター通信が14日伝えた。 同社はこれまで、オーストリアの石油・ガス大手…

関連国・地域: イタリアオーストリアスロバキアロシア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

NATO次期事務総長、オランダ首相に内定(06/21)

ロシアとベトナム、戦略的提携強化で合意(06/21)

EU、露産LNGに初制裁 域内港で第三国向け積み替え禁止(06/21)

越首相「原子力研究継続」=ロ社に支援要請(06/21)

露朝、新条約に署名=有事に相互支援(06/20)

H&M、露法人清算=22年に全店舗閉鎖(06/19)

プーチン氏の訪越、武器取引など協議か(06/19)

露前大統領、インドネシアと関係強化で合意(06/19)

【ロシアはこう読め】東方シフト2.0とロシア極東・シベリアの行方(06/19)

平和サミット、共同声明採択=90カ国超参加(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン