中国企業、イタリアでの銀行設立とん挫

トスカーナ州プラート県で中国の浙江省温州市の企業9社が手続きを進めていた、銀行の設立計画がとん挫したことが判明した。同国政府が金融機関設立についての政策を変更、新たに銀行を設立する場合は、大株主をイタリア国籍保持者に限るとしたことが要因。商売上手として知られる…

関連国・地域: イタリアオーストリアギリシャスイスセルビアアジア
関連業種: 繊維金融小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

独などEU6カ国、救助船の難民受け入れへ(08/19)

市民所得の受給世帯、7割は「不適格」(08/16)

伊上院、内閣不信任案の採決を見送り(08/15)

伊の宝くじで過去最高2億ユーロの高額当選(08/15)

ファースト、鉄道WCPの営業権を落札(08/15)

伊上院、不信任投票の日程巡り採決(08/14)

伊に4度目の熱波到来、11都市で高温警報(08/14)

二輪ベネリ、印の今年の販売目標は2千台(08/13)

伊ヴェルサーチェ、Tシャツ巡り中国で謝罪(08/13)

伊副首相、解散総選挙を要求 連立政権の内紛が発展(08/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン