AI新興ダスト、1600万ドル調達=米進出へ

フランスの人工知能(AI)新興企業ダスト(Dust)は27日、新たな資金調達ラウンドで1,600万ドルを確保したと発表した。資金は米国への進出計画などに投じる。 資金調達は、米投資会社セコイア・キャピタルが主導し、ベンチャーキャピタル(VC)の米XYZや英コネクト・ベンチ…

関連国・地域: フランス米国
関連業種: 金融IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

仏フォルビア、中国BYDと欧州で提携(07/24)

レボズ、EV生産でスロベニア政府と覚書へ(07/24)

防衛タレス、上半期は10.4%増益(07/24)

ハマーソン、バリュー・リテールの全株売却(07/24)

廃棄物管理セシェ、シンガポール社を買収(07/24)

韓国食品各社、パリ五輪で現地広報を拡大(07/24)

ビベンディ、有料テレビ含む3事業を分社化(07/23)

米メタ、仏眼鏡エシロールへの出資検討(07/23)

広告ピュブリシス、上半期は5.9%増収(07/23)

ルノーコリア、グランド・コレオスを量産(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン