エネル、トリノに太陽光発電所=伊北部最大

イタリアの電力大手エネルは25日、北西部トリノで建設を進めていた太陽光発電施設が稼働を開始したと発表した。設置容量は87メガワットで、北部地域では最大規模となる。同発電所には、出力25メガワット、蓄電容量100メガワット時のバッテリーエネルギー貯蔵システム(BESS)が…

関連国・地域: イタリア
関連業種: 建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

石油エニ、バイオ燃料子会社売却で独占交渉(07/24)

伊エクセルジー、レントコ・アフリカと提携(07/24)

伊の気候変動コスト、1人当たり284ユーロ(07/24)

イタリア、再生可能エネ発電が化石燃料超え(07/22)

全日空、羽田―欧州3路線の販売開始(07/22)

OPモビリティー、水素列車向け部品を受注(07/19)

高級ブランド2社、伊当局が供給網を調査(07/18)

南欧に熱波到来、気象警報や屋外労働制限(07/18)

ユーロ圏経済、0.9%拡大へ=IMF見通し(07/17)

エアバス、タレスと宇宙事業の統合で協議か(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン