ウクライナ、米と長期安保協定=日本とも

米国のバイデン大統領とウクライナのゼレンスキー大統領は13日、先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)が開催されているイタリア南部プーリア州で会談し、今後10年間の2国間安全保障協定に調印した。ロシアによる侵攻が長期化する中、ウクライナの防衛能力を強化するとともに、…

関連国・地域: ロシアウクライナアジア米国
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

EU外相会合、ハンガリーで開催せず(07/24)

中欧2カ国、EUに調停要請=石油供給停止(07/24)

リトアニア、クラスター弾禁止条約離脱へ(07/22)

欧州政治共同体、不法移民対策を協議(07/22)

バルト3国、ベラルーシ登録車を入国禁止(07/19)

英アイルランド首脳会談、関係改善で合意(07/19)

チェコとウクライナ、エネルギー協力で覚書(07/18)

平和サミット、11月に再開催も=ウクライナ(07/17)

NATO全加盟国、国防費2%達成へ(07/15)

英新首相、米・ウクライナ大統領と初会談(07/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン