通信ベオン、ウクライナへの投資拡大

オランダの携帯電話サービス大手ベオン(Veon)は10日、ウクライナ子会社のキーウスターを通じて、同国のデジタル・インフラに2023~27年の5年間で10億ドルを投資すると発表した。同社は23年6月、ウクライナに向こう3年で6億ドルを投じると発表していたが、これを大幅に増額す…

関連国・地域: オランダウクライナ
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

NATO次期事務総長、オランダ首相に内定(06/21)

欧州委、来年度予算案を発表=1997億ユーロ(06/21)

H&M、露法人清算=22年に全店舗閉鎖(06/19)

平和サミット、共同声明採択=90カ国超参加(06/18)

ウクライナ、米と長期安保協定=日本とも(06/17)

プーチン大統領、ウクライナ停戦条件を提示(06/17)

ウクライナ侵攻、CO2排出量は1.8億トン(06/17)

G7、ウクライナ融資で合意=露資産活用(06/17)

G7、露凍結資産活用で合意へ=新制裁も(06/13)

ウクライナと日本、官民の協力覚書締結(06/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン