エアバス、仏工場で「A320neo」ライン新設

欧州航空・防衛最大手エアバスはフランス南西部トゥールーズ郊外の工場で、ナローボディー機「A320neo」の組み立てラインの新設に着手した。「A320neo」および「A321neo」の需要の高まりに対応するためで、来年中の稼働を見込む。関係者への取材を元に、ロイター通信が報じた。…

関連国・地域: フランスアジア米国
関連業種: その他製造建設・不動産運輸


その他記事

すべての文頭を開く

仏選挙、極右勝利なら再生エネ開発に打撃(06/14)

AIミストラル、6億ユーロ調達(06/13)

ゲームのブードゥー、人気SNSアプリ買収(06/13)

アトス、ワールドグリッド部門売却で協議(06/13)

仏、フィリピンと協定締結=ODA可能に(06/13)

EU、社用車の電動化進まず=脱炭素化遅れ(06/13)

総選挙、極右勝利も過半数割れか=世論調査(06/12)

ITアトス、主要株主提出の救済案を採用(06/12)

レミーコアントロー、通期は29.1%減益(06/12)

仏アトランティック、タイで給湯器販売開始(06/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン