チェコ新車登録台数、5月は2.8%減少

チェコ自動車輸入業者協会(SDA)は5日、5月の乗用車の新車登録台数が1万9,736台となり、前年同月比2.8%減少したと発表した。 メーカー別で首位に立ったのは地元シュコダ(6,358台)で、32.2%の市場シェアを占めた。2位は韓国の現代自動車(1,908台)で、シェアは9.7%。…

関連国・地域: チェコ
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委、UAE社を調査=チェコ社資産買収(06/12)

ITアトス、主要株主提出の救済案を採用(06/12)

高級NEVの嵐図汽車、スペインに販売拠点(06/12)

チェコ新車登録台数、5月は2.8%減少(06/07)

チェコ、日本など非EU諸国に労働市場開放(06/07)

列車衝突、4人死亡=チェコ中部(06/07)

電力エネルガ、EV充電インフラ拡充(06/05)

独政府、ガス賦課金を撤廃へ 近隣諸国反発で=来年1月以降に(06/03)

チェコ乗用車生産、4月は23.7%増加(05/28)

R・メール、買収案受け入れ チェコ複合企業が提示額引き上げ(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン