中東欧最大の太陽光発電施設が開設

ブルガリアのエネルギー会社イネルコム(Inercom)が中部アプリルツィ(Apriltsi)で手がける、中東欧最大規模の太陽光発電施設が完工したもようだ。設置容量は400メガワットで、7月までには送電網との接続が完了するとみられている。現地紙キャピタルが3日伝えた。 新施設の敷…

関連国・地域: ブルガリアアジア
関連業種: 建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリア、学術・経済界の協力に資金援助(06/13)

自動車部品ZS、ブルガリア南部に新工場(06/12)

ルーマニア、外国人労働者が西欧に流出(06/12)

高級NEVの嵐図汽車、スペインに販売拠点(06/12)

ブルガリア議会選、中道右派連合が勝利(06/11)

ブルガリア、縦断ガス回廊で工事発注(06/10)

中東欧最大の太陽光発電施設が開設(06/05)

電子決済ペイセラ、ブルガリアでIPOへ(05/30)

エルドライブ、3カ国に充電駐車場建設へ(05/29)

ブルガリア社、ガス設備拡張で2団体選定(05/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン