露、ウズベクで原発建設=中央アジア初

ロシアのプーチン大統領は27日、ウズベキスタンに中央アジア諸国では初となる原子力発電所を建設すると発表した。同国のミルジヨエフ大統領と協定を締結しており、戦略的パートナーとして、ウズベキスタンへの関与を強める狙いがある。 原発の建設はロシア国営の原子力企業ロスア…

関連国・地域: ロシアウズベキスタン
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

化学工場と国際空港が着工=ウズベキスタン(06/05)

露、ウズベクで原発建設=中央アジア初(05/29)

露ウズベキスタン首脳会談=技術協力拡大へ(05/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン