• 印刷する

イージージェット、上半期は赤字縮小

英国の格安航空大手イージージェットは16日、上半期(2023年10月~24年3月)の税引き前損失が3億5,000万ポンドとなり、前年同期の4億1,100万ポンドから赤字が縮小したと発表した。新たに運航を開始したスペイン南東部アリカンテ路線と英イングランド中部バーミンガム路線が好調だった。

売上高は32億6,800万ポンドと22%拡大。1座席当たりの収入は恒常為替レートベースで69.67ポンドと5%増えた。1座席当たりのコスト(燃料費除く)は1%減少している。乗客数は11%増の3,670万人で、搭乗率は86.7%と0.8ポイント低下した。

イージージェットは搭乗率について、夏期休暇シーズンである第4四半期(7~9月)にわずかに拡大すると予測。下半期の輸送能力は前年同期比約8%増の約5,900万席を見込む。

■ラングレンCEO辞任へ

イージージェットはヨハン・ラングレン最高経営責任者(CEO)が25年初めに辞任すると明らかにした。後任はケントン・ジャービス最高財務責任者(CFO)が務める。[労務]


関連国・地域: 英国
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

資源リオのリチウム事業は「安全」=専門家(06/14)

英政治への信頼、過去最低 コロナ以降の混乱原因=世論調査(06/14)

オランダ、4ギガワット級洋上風力発電承認(06/14)

「AIのリスク」熱論、スタートアップ祭典(06/14)

通信BT、メキシコ実業家が少数株取得(06/14)

べスタス、スコットランドに製造拠点設置へ(06/14)

スタートアップ5千社が結集 英でイベント=AIリスクに注目(06/13)

鉱工業生産、4月は0.9%減少(06/13)

ディアジオ、ナイジェリア子会社を売却(06/13)

建設業生産、4月は1.4%減少(06/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン