海運マースク、ルーマニアに注目

デンマークの海運大手APモラー・マースクは、欧州への新たなゲートウエーとして、ルーマニアの可能性に注目している。ルーマニアは黒海沿いに3カ所の港を持ち、20カ所以上の河川港もある。西欧―アジア間の輸送日数は、黒海の港とドナウ川を利用すれば、欧州北部・北海の港を使…

関連国・地域: EUデンマークルーマニアアジア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

エルドライブ、3カ国に充電駐車場建設へ(05/29)

独ペニー、ブカレストにレジなし店舗開店へ(05/28)

独カールマイヤー、ルーマニア工場建設へ(05/28)

ルーマニア国鉄、路線近代化に16億ドル(05/28)

OMV、ルーマニア最大の原油タンクを稼働(05/23)

クルージュナポカ、初の地下鉄に建設許可(05/23)

ブルガリア社、ガス設備拡張で2団体選定(05/22)

ドバイ社、ルーマニアでターミナル新設(05/17)

ルーマニア中銀、金利据え置き=7%(05/15)

自動車部品ゲスタンプ、ルーマニアに新工場(05/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン