フリマアプリのビンテッド、通期は初の黒字

リトアニアのフリマアプリ「ビンテッド(Vinted)」は29日、2023年通期の純利益が1,780万ユーロとなったと発表した。前年の2,040万ユーロの赤字から、初の黒字化を達成した。中古衣料品の売買に対する関心の高まりを受け、売り上げも急増した。 売上高は5億9,630万ユーロで、61%…

関連国・地域: リトアニア
関連業種: 小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

商船三井、CCSをEUが支援=リトアニア(05/17)

リトアニア大統領選、26日に決選投票(05/14)

露政府、ゼレンスキー大統領を指名手配(05/07)

フリマアプリのビンテッド、通期は初の黒字(04/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン