イスタンブール空港、全消費電力を再エネ化

トルコのイスタンブール空港は、将来的に全ての消費電力を太陽光発電で賄う世界初の空港になるもようだ。北西部エスキシェヒル(Eskisehir)で大規模な開発プロジェクトを進めており、2050年までに炭素排出ゼロを目指す国際空港評議会(ACI)の取り組みを支援する。同空港を運営…

関連国・地域: トルコ
関連業種: 運輸電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

トルコ中銀、政策金利を50%に据え置き(05/24)

トルコ政府、鉄鋼2社に2.2億ドルの罰金(05/24)

テュルク諸語圏の投資基金、5億ドルで発足(05/22)

イスラエル、トルコとのFTAを破棄(05/21)

中国BYDなど2社、トルコ誘致へ交渉か(05/20)

イスタンブール、ガス配給会社を民営化も(05/20)

トルコ、黒海ガス田から欧州へLNG輸出も(05/17)

B・スチール、トルコ高速鉄道レール受注(05/17)

トルコ、アゼルバイジャンとガス輸入協定(05/16)

韓国・暁星TNC、印・トルコで生産増強(05/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン