• 印刷する

8月小売売上高、実質0.4%減少=BRC

英小売協会(BRC)は4日、8月の小売売上高が既存店ベースで前年同月比0.4%減少したと発表した。パーティー用の食品や飲料はやや伸びたものの、非食品が落ち込んだことで、昨年11月以降で最低水準(イースター休暇の影響除く)を記録した。消費者は買い物よりもロンドンオリンピックのテレビ観戦を優先したようだ。

新規出店分を含めた全体の小売売上高は1.6%増加。オンライン販売は4.8%増と統計を開始した2008年10月以降で最低だった。

BRCのスティーブン・ロバートソン会長は、「人々は五輪に引き付けられ、特に大きな買い物に対し興味を失ったことは明らかだ」とコメント。オンライン販売に関しては、特にオリンピック競技が集中する夕方に減ったという。

BRCと共同でこの調査を実施している大手会計事務所KPMGの小売部門トップ、ヘレン・ディッキンソン氏は、「オリンピックが消費を刺激するという小売業界の望みは見事に打ち砕かれた」とする一方、五輪は期待されていた消費者信頼感の回復に結び付いたと述べている。


関連国・地域: 英国
関連業種: 食品・飲料IT・通信小売り・卸売りサービスメディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

英財務相、補正予算案発表 大型減税で経済成長2.5%目指す(09/26)

鉄道労組RMT、10月8日にスト計画(09/26)

家具メード・ドットコム、身売りを検討(09/26)

オクトパス、英風力発電所の権益追加取得(09/26)

GfK消費者信頼感、9月は過去最低(09/26)

欧州政治共同体、初会合に英・トルコも招待(09/26)

英中銀、連続で大幅利上げ 第3四半期にリセッション入りも(09/23)

BT、10月に4回のスト=緊急通報にも影響(09/23)

通信当局、米3社のクラウドサービスを調査(09/23)

セインズベリー、英南部18店舗の売却で合意(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン