UAE社、ジョージア首都の物流施設に投資

アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国の港湾運営・開発会社アブダビ・ポーツ(ADP)は22日、ジョージア(グルジア)の首都トビリシにある複合一貫輸送ターミナル「トビリシ・ドライポート(Tbilisi Dry Port)」の権益60%を取得すると発表した。取引額は6,100万ディルハム…

関連国・地域: ジョージア中東
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

議会、「外国の代理人」法案可決=抗議続く(05/16)

ジョージア、デモ隊と警察が衝突=法案巡り(05/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン