アイルランド、アルコール消費量減少

アイルランドで近年、アルコール消費量が減少していることが明らかになった。飲酒文化の象徴パブにも変化の兆しが見えているという。BBC電子版が報じた。 アルコール飲料の業界団体ドリンクス・アイルランドの調査によると、国内でのアルコール消費量は過去20年間で約30%減少…

関連国・地域: アイルランド
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

航空会社の排出権購入、排出量の5分の1(04/22)

米グーグル、人員削減加速=拠点移動も(04/19)

アイルランド、新首相就任=史上最年少37歳(04/11)

ライアンエアー、ガザ紛争で千便欠航=3月(04/05)

アイルランド、史上最年少の首相が誕生(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン