露、韓国籍男性を逮捕=スパイ容疑、初事案

ロシアで、韓国籍のペク・ウォンスン氏(53歳)がスパイ容疑で逮捕された。現在はモスクワのレフォルトボ(Lefortovo)拘置所に拘留され、釈放のめどは立っていない。韓国人に対するこのような事件は初めて。ロシア警察当局の発表を元に、タス通信が12日報じた。 タス通信によると…

関連国・地域: ロシアアジア
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

モルドバ、EU加盟巡り国民投票=10月(05/20)

ブルガルガス、露ガスプロムに損害賠償請求(05/20)

ロシアと中国、エネルギー分野で協力拡大(05/20)

中国、対露支援を縮小せず=欧米要求も(05/20)

露中首脳、連携強化を確認=共同声明署名(05/17)

独国内の露凍結資産、40億ユーロ=財務省(05/17)

米国務長官がキーウ訪問=支援継続を確認(05/15)

プーチン大統領、中国訪問=16~17日(05/15)

スペイン新興企業、仏に低炭素肥料工場(05/15)

【ロシアはこう読め】ロシアの経済重力圏を脱するモルドバ(05/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン