水素ネル、燃料部門の分離上場を検討

ノルウェーの水電解装置メーカー、ネル(Nel)は2月28日、水素燃料部門をスピンオフ(事業の分離・独立)し、オスロ証券取引所に上場することを検討していると明らかにした。水素ステーションの設計・製造・設置を手がける同部門は、業績不振が続いていた。 スピンオフを実施する…

関連国・地域: ノルウェー
関連業種: 化学その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ノルウェー年金基金、米テスラに団交要求も(04/15)

風力タービンブレード落下=オスロ近郊(04/15)

ハイドロジェンプロ、増資で760万ドル調達(04/12)

デジタル市場法効果で小規模ブラウザー急伸(04/11)

北海沿岸6カ国、海底インフラ保護で合意(04/10)

ノルウェー、労使交渉妥結=スト回避(04/09)

ノルウェー、国防費を当初計画からほぼ倍増(04/08)

ノルウェー、徴兵の動員数を50%拡大(04/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン