伊政府、中国BYDと接触=誘致打診か

イタリア政府が、工場誘致に向け、中国の電池・自動車大手BYD(比亜迪)に接触を図っているようだ。欧米自動車大手ステランティスが生産の一部を低コストの国に移管する可能性を示唆する中、大手メーカーの取り込みを水面下で模索。メローニ首相が旗振り役となり、伊政府は基幹…

関連国・地域: イタリア
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

CNH、新CEOにマルクス氏=イベコから(04/23)

シチリアとイタリア本土結ぶ橋、夏にも着工(04/19)

G7外相会合が開幕、イラン追加制裁を協議(04/19)

伊当局、ライアンに販売ポリシー是正を要求(04/17)

メローニ首相、数カ月以内に訪中か(04/16)

ギリシャ2社、南東欧4カ国で太陽光発電(04/16)

電線プリズミアン、米同業エンコアを買収(04/16)

イタリア鉱工業生産、2月は0.1%増加(04/15)

イタリア、水力発電所の爆発事故で7人死亡(04/15)

ユニクロ、欧州で10店舗を新規開店へ(04/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン