スロバキア、反汚職当局を廃止=批判殺到

スロバキアの国民議会(一院制、定数150)は8日、議員の重大犯罪や汚職に重点的に取り組む特別検察を廃止する法案を、賛成多数で可決した。中道左派スメル(道標)のフィツォ首相が率いる連立政権には、同氏を含めて汚職疑惑を持たれている議員が多数所属しており、野党や国民から…

関連国・地域: スロバキア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリア、縦断ガス回廊で工事発注(06/10)

独政府、ガス賦課金を撤廃へ 近隣諸国反発で=来年1月以降に(06/03)

ブルガリア社、ガス設備拡張で2団体選定(05/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン