露地裁、アマゾンに罰金=コンテンツ未削除

ロシアの首都モスクワのタガンスキー地方裁判所は1日、米国のインターネット通販大手アマゾン・コムに対し、有害なコンテンツを要請に応じず削除しなかったとして、200万ルーブル(2万2,000ドル)の罰金を科した。同社は以前も同様の内容で有罪判決を受けている。 タス通信によ…

関連国・地域: ロシア米国
関連業種: IT・通信社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

中国、欧州向け貨物列車輸送1割増(04/18)

アフトトル、奇瑞傘下ブランドの生産開始(04/17)

モルドバ、EU加盟巡り国民投票=10月(04/17)

【ロシアはこう読め】今度こそ実現なるか、ロシア高速鉄道(04/17)

英米、一部のロシア産金属の取引禁止(04/16)

MTS銀、IPO実施へ=1.6億ドル調達(04/15)

ハンガリー、燃料供給各社に値下げ圧力(04/15)

ブリヂストン元工場、年内に生産再開(04/12)

ウクライナ和平協議、スイスで開催=6月(04/12)

露・カザフの洪水、避難者11万人超に(04/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン