• 印刷する

アルディとリドル、売上好調 クリスマス過去最高に=英国

ドイツの格安スーパー大手アルディと同業リドルのクリスマス期間の英国での売上高が過去最高を記録した。食品価格の高騰が進む中、消費者がコスト削減を重視したことが示された格好だ。

クリスマスイブまでの4週間の売上高は、アルディが前年同期比8%増の15億ポンド。リドルは同12%増え、1994年に英国に進出して以来最高となった。来店者数は両社共に昨年12月22日に過去最多を記録。同日のアルディの来店者数は250万人を超えた。

リドルは、消費者はコストを抑えつつも特別感を求めており、「デラックス」シリーズの売り上げが9月10日~12月24日で前年同期比11%伸びたと指摘。特にマカロンや、トリュフ風味などのクリスマス限定ポテトチップスが人気だったほか、英国産七面鳥など伝統的な食品も好調だった。

英国では物価高騰ペースはいくらか和らいだものの、食品・飲料の価格は高止まりしている。英政府統計局(ONS)によると、11月の消費者物価指数(CPI、2015年=100)は131.7ポイントとなり、前年同月比3.9%上昇。食品・非アルコール飲料は9.2%上がった。


関連国・地域: 英国ドイツ
関連業種: 小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

欧州新車登録台数、4月は12%増(05/23)

英、7月4日に総選挙 14年ぶり政権交代の可能性(05/23)

ロシア、戦術核兵器の演習=欧州を威嚇(05/23)

英政府、ウェールズ北部で新規原発を建設へ(05/23)

インフレ率、4月は2.3%に減速(05/23)

石油シェル株主総会、気候目標緩和を承認(05/23)

製薬アストラゼネカ、中国特化の供給網構築(05/23)

財政収支、4月は赤字拡大(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン