鉄鋼A・ミタル、カザフの製鉄所など売却

鉄鋼世界最大手のアルセロール・ミタル(ルクセンブルク)は8日、カザフスタン中部テミルタウ(Temirtau)にある製鉄所を政府系のカザフスタン投資会社(QIC)に売却したと発表した。取引額は2億8,600万ドル。これに加え、グループ内で同製鉄所に貸し付けていた7億ドルを順次…

関連国・地域: ルクセンブルクカザフスタン
関連業種: 鉄鋼・金属


その他記事

すべての文頭を開く

金採掘ポリメタル、ロシア事業の売却で合意(02/20)

カザフスタン、米石油大手に現地調達要請(02/19)

カザフテレコム、カタール社が子会社買収(02/16)

石油タトネフチ、カザフスタンでタイヤ生産(02/14)

EU、中国社などの制裁検討=露に武器供与(02/14)

エア・アスタナ、英・カザフ上場の価格設定(02/12)

カザフスタン、新首相に大統領府長官(02/07)

トカエフ大統領、内閣総辞職を承認(02/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン