フォルテノバ、制裁対象企業を株主から排除

クロアチアの小売大手フォルテノバ(Fortenova)は11月29日、ウクライナ侵攻を受け制裁下にある企業に対し、株主から排除する取引で合意したと発表した。クロアチアの実業家パバオ・ブイノバツ氏が保有企業オープン・パスを通じて、最大6億6,000万ユーロを投じ他の株主から株を買…

関連国・地域: クロアチアロシア
関連業種: 金融小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

エナージアン、地中海事業を米社へ売却(06/21)

クロアチア、クリーン水素開発でEUと提携(06/20)

EV充電ケンパワー、中東欧でインフラ開発(06/18)

独リドル、ボスニアで物流センター着工(05/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン